うなぎが美味しくて水が綺麗なイメージがある静岡県でも家庭用ウォーターサーバーが大ヒットしています!

トップ > 水のおいしい温度とは

水のおいしい温度とは

軟水と硬水がわかったところで、水ってなんだかおもしろいですね!(^^)!
色も味もないのに種類によって飲みやすさも変わってくるんですね♪

飲みやすさって水にとっては大切なことですよね!
入っている成分がよくても好きな水ではないと長く飲み続きません(-_-;)

おいしい水の温度って何度が最適だと思いますか?
実は約15度のお水が1番おいしい水の温度だと言われています。
もちろん、その日の体調や気温などで変化はしますが
体の胃や腸に負担をかけずに体がおいしいと感じるのはこの温度です!

確かに水は冷たい水が1番おいしいですよね(^O^)
運動した後やお風呂から出た後に飲む水はまたまた格別においしい♪
温度というよりも汗をかいた後の水が1番おいしいのでは?!(笑)

しかし、冷たいのがいいからとあまり冷たい水は
たくさん飲むと体が冷えてしまい、代謝が悪くなってしまうので
一気に飲むのはあまりオススメいたしません(-_-;)
こまめにおいしいと感じながら水を摂っていきましょう(^o^)/

ページ上に戻る

トップ

メニュー

メニュー

メニュー