うなぎが美味しくて水が綺麗なイメージがある静岡県でも家庭用ウォーターサーバーが大ヒットしています!

トップ > 水道水の危険性

水道水の危険性

水の種類・温度がわかっておいしい水が飲みたくなりましたね^o^)
でも家で水を飲むとき、みなさんってどうしていますか?
冷蔵庫からペットボトルの水を出して飲む方も多いと思いますが、
大半が水道水のお水を飲むと答えるのではないでしょうか(-_-;)

実はですね~、水道水の水ってとても危険な水なのです。
トリハロメタンって言葉知っていますか?
このトリハロメタンは発がん性を引き起こす有害物質です。
実はこのトリハロメタンが水道水に混じっているらしいです(-_-;)

そして水道水には残留塩素が残っている場合が多く
塩素が体の中に入ると大変危険な場合があります…

ね?怖くなってきましたよね?(笑)
でも安心してください♪ちゃんと対処方法があります。
それは煮沸消毒です。沸騰させて加熱し続けることで
トリハロメタンを消滅させる事が出来ます(^o^)
ここで注意点は沸騰したら終わりではなく加熱し続けることが大切です♪
しかし、煮沸消毒したからといって完全になくなった訳ではないので
水道水を飲むことに注意を持っていてほしいですね♪

ページ上に戻る

トップ

メニュー

メニュー

メニュー